バストアップ│貧乳対策はバランスが大切!一番必要なのは?




こんにちは、トモミです。メイクバストのおさらいです。

大事なのは3つ。食事、マッサージ、姿勢でしたね。次に大切なこと。

バストアップのための大切なバランスとは?・・・女性特有の丸みを帯びたボディラインをつくる物。

 

バストアップ【貧乳対策】
カンタンにサイズアップを手に入れる
もしあなたがAA〜Cカップで
もっと魅力的なおわん型バストを手に入れたいと思っているなら
ぜひエクスグラマーを試してみてください
↓↓↓↓↓
エクスグラマー




バストアップのためにはバランスが大切。では、一番必要なのは?

バストアップ・貧乳対策に必要なバランスって知っていますか。

まずは、食事もそうですよね。

特にバストアップに有効な食材を中心としたメニュー作りを心がければ、ばっちりです。

あとは自分の体型に合ったバストアップを図ればその人らしいバランスのとれたスタイルになります。

 

これもまた、必要なバランスだと思います。でも一番大切なバストアップに必要なバランスとは・・・・

それは「ホルモンバランス」なんです。

女性ホルモンのうち、エストロゲンプロゲステロンこの二つは、女性特有の丸みを帯びたボディラインを作るのに必要な役割を持っています。

この2つのホルモンのバランスが整っていれば、その効果はバストアップばかりではありません。

 

肌のツヤや、髪の毛の保湿にもよく、結果女子力も上がってくるのです。

逆に多すぎたり、少なすぎてもホルモンバランスが崩れ、こういった役割を果たせなくなります。

すると、バストアップはなかなか望めません。特にエストロゲンは増えすぎると、バストの成長を妨げてしまうというのです。

メチャ簡単に貧乳対策できるオススメ記事は▶

 

バストアップ 海

青い海っていいですよ。日本でいうと沖縄の海でしょうか。

海外リゾートで思いっきり癒やされること。・・・実現にはバストアップが必須です。

 

バストアップさせるつもりが自分自身でバストダウンさせている

そういったことを知らないまま、エストロゲンだけを一生懸命増やそうとするのは怖いですよね。

バストアップのつもりが、自分でバストダウンさせてしまっているんですから。

 

また、その他ホルモンバランスを整えるためにツボを刺激するという方法もあります。

特に、左右の乳首のちょうど真ん中にある「だん中」と言われるツボは、おススメです。

女性ホルモンを活発にする働きがあるので、バストアップと共に美肌にも効果的です。

バストアップ ツボ

1日数回適度に刺激を与えることでホルモンバランスはアップします。

また、胸の両脇あたりにある「てんけい(天渓)」というツボは乳腺を発達させる効果があるので、刺激してみましょう。

ツボ押しなどは、お金もかからず、安全なやり方なので積極的に取り入れられる方法です。

バストアップ ツボ

 

バストアップの情報の氾濫で本物がわからない

今、貧乳対策の情報は本当に氾濫しています。ネット上で「バストアップ」と検索すれば、サプリから豊胸手術、運動方法まであります。

あまりにも情報が多すぎて、結局何がいいのか分からなくなってしまっていると思います。

 

私自身も情報を集め、調べていくうちに何が正しくて、何が間違っているのかが分からなくなった時期もありました。

ただ大きくしたいだけなら、お金を出して豊胸手術を受けるのがいいのでしょう。

 

しかし…副作用や事故になりかねないリスクが伴うのなら、正しい知識で本物のバストアップをするべきです。

本物に出会えれば、効果が必ず現れる効果が出れば、本物だとわかりますよ。

次回は本物の情報を見つけるための話をします。

それでは、最後までお読みいただいてありがとうございました。

メチャ簡単に貧乳対策できるオススメ記事は▶

 

バストアップでママ友からチップスがいっぱいでたので紹介しますね、

[voice icon=”https://bustup-cups.com/wp-content/uploads/2018/03/mama1.png” name=”さえこ” type=”l icon_black/icon_blue/icon_yellow/icon_red”]二十歳を超えたからもう私のバストはこれ以上大きくならないよ、とあきらめている皆さん。実は女性ホルモンが安定して分泌されているおよそ40代まではあなたの努力次第でバストアップすることができるのです。[/voice] [voice icon=”https://bustup-cups.com/wp-content/uploads/2018/03/mama3.png” name=”ももこ” type=”r”]バストアップの時に意外と大切なのが大胸筋を鍛えましょう。大胸筋やクーパー靭帯を鍛えることによりバスト効果も得られ、バストが下に垂れていくのも防ぐことができますよ〜。
[/voice] [voice icon=”https://bustup-cups.com/wp-content/uploads/2018/03/mama2.png” name=”みほ” type=”l icon_black/icon_blue/icon_yellow/icon_red”]バストアップのために乳腺を刺激するマッサージ法を実践するといいよ、効果的なツボを押すことでさらにバストアップ効果がたかまってくるのじゃ〜。
[/voice] [voice icon=”https://bustup-cups.com/wp-content/uploads/2018/03/mama1.png” name=”さえこ” type=”l icon_black/icon_blue/icon_yellow/icon_red”] 家ではノーブラでいたい!!という女性もいますが、家の中でもバストを支えてあげないと加齢によりバストが下へ垂れてしまいます。育乳ブラは締め付け感がないので、バストを大きくしたいけど家ではブラをしたくない。という女性にぴったりなのです。[/voice] [voice icon=”https://bustup-cups.com/wp-content/uploads/2018/03/mama2.png” name=”みほ” type=”l icon_black/icon_blue/icon_yellow/icon_red”] サプリメントを摂取するだけでは残念ながらなかなかバストアップにはつながらなですね。サプリメントに加え筋力トレーニングなどを同時に行う事がバストアップへつなっがていくのを実感してます。
[/voice] [voice icon=”https://bustup-cups.com/wp-content/uploads/2018/03/mama3.png” name=”ももこ” type=”r”]ブラを正しくつける事でバストアップします。正しいブラの付け方↓ ブラの肩ひもを両肩にかけ、上半身を前のめりにします。 その体制のままバストをカップにいれワイヤーをアンダーバストに合わせホックを留めます。 上半身を倒したまま片胸ずつ脇のお肉をカップに入れます。 上半身を起こします。
[/voice] [voice icon=”https://bustup-cups.com/wp-content/uploads/2018/03/mama2.png” name=”みほ” type=”l icon_black/icon_blue/icon_yellow/icon_red”] 貧乳の原因は体質や遺伝にあまり関係ないと言われているんですって。胸が小さい原因のひとつには女性ホルモンが不足しているからなんですって。科学的にも証明もされています。
[/voice] [voice icon=”https://bustup-cups.com/wp-content/uploads/2018/03/mama1.png” name=”さえこ” type=”l icon_black/icon_blue/icon_yellow/icon_red”] バストアップのために摂取したほうが良い食材 「キャベツ」キャベツにはボロンという女性ホルモンの分泌を高める作用があります。 「納豆」納豆にはイソフラボンが含まれており女性ホルオン似た働きをします。 健康にも良いため毎日摂取しても問題ありません。[/voice]




NO IMAGE